headband

クレードルって何?

Y!mobileやSoftBankのPocket WiFiのモバイル端末には、クレードルがありません。

直接充電ケーブルをルーターに接続して充電します。WiMAXのモバイルルーターは、クレードルが使えます。

WiMAXのクレードルは公式サイトでは有料ですがプロバイダーによっては無料で購入出来ます。

クレードルは、モバイルルーターを充電するスタンドですが、ただのスタンドではなくて、スタンド状の台座には有線LANの差し組み口が一つ付いています。

クレードルはどの様に使うの?

無線LANのない古いパソコンやゲーム機、FAXとクレードルを有線LANケーブルでつないで有線でインターネットが使えます。

固定回線を無線化出来ます。

自宅の光回線やADSLをクレードルと有線LANケーブルで繋ぐとモバイルルーターを無線LANスポットにして複数の機器(スマートフォン、タブレット端末、ゲーム機、パソコンなど)で使用できます。固定回線での接続になるのでパケット代もお得ですよ。

出先の固定回線も無線化できます。

出張先や旅行先のホテルや旅館が固定回線しかないときにもLANケーブルでクレードルをつないで無線LANスポットに出来ますよ。パケット代も気にせずに使えます。

一番使うのは、自宅でもポケットWi-Fiでインターネットを使うときに使います。

家の中の電波状況の安定した場所で充電しながらインターネットに接続出来ますし、縦置きできるので若干電波状況が良くなります。又クレードルを自宅の定位置に置いておけば、自宅に帰って直ぐにクレードルに差すだけで充電出来るので充電し忘れ難くなると思います。

クレードルのお値段は?

有料で購入すると、2,000円~3,000円ぐらいです。充電だけなら直接付属のケーブルをルーターに接続しても充電出来ます、でもあると便利なので購入を検討してみてはいかがでしょうか。

後から、WiMAXアクセサリーショップでも購入出来ます、筆者はクレードルを使用していますよ。

pagetop
Copyright(C) 2012 ポケットWi-Fiを有効に使おう! All Rights Reserved.